特別養護老人ホーム 松和園


松和園のご案内



基本理念



理事長 山浦 賢治

   地域に開かれた、地域に愛される
         そして何より
   地域に信頼される施設作りを目指します

<<生活のすすめ>>
 「くつろぎ」
  このホームをわが家と思い、ゆっくりとおくつろぎ下さい。
「やすらぎ」
  心のやすらぎのため、神仏をあがめお互いに仲良くしましょう。
「生きがい」
  生き甲斐はみずから作るもの。知恵と努力で歓びを増やしましょう。


基本方針

一. 私たちは「くつろぎ」「安らぎ」「生きがい」を利用者に実感していただける介護サービスに努めます。

一. 私たちは地域と共に、利用者ひとりひとりに適切でかつ良質なシルバーライフを提供できるサービス事業体づくりに努めます。

一. 私たちは利用者の人権やプライバシーを尊重します。

施設の環境

松和園は、山と海に囲まれた緑の多い、新門司地区ののどかな田園地帯に建設され、交通も西鉄恒見線御堂バス停前、九州自動車道新門司インターより約300メートル、都市高速大里インターより新門司方面へ車で約10分と、非常に便利な位置にあります。
隣接の敷地には、門司松ヶ江病院・介護老人保健施設フレンドリー松ヶ江があり、医療・福祉・保健の協力体制が整っております。また園内のパティオには、遊歩道やコテージもあり楽しめます。

施設概要

名称 社会福祉法人 敬老会 特別養護老人ホーム松和園
開設年月日 昭和53年4月10日
定員 116名(従来型70名 ユニットケア型30名 ショートステイ16名) 
所在地 北九州市門司区大字畑335番地
規模・構造 鉄筋コンクリート造陸屋根2階建(付属建物共)4122.48u
職員 施設長、副施設長、事務員、看護師、介護支援専門員、生活相談員、介護職員、管理栄養士、調理員、機能訓練指導員、管理宿直員及び医師(嘱託)
協力施設 介護老人保健施設 フレンドリー松ヶ江
協力病院 医療法人 社団 松和会 門司松ヶ江病院(精神科、神経科、内科200床)
食事 温冷配膳車による適時適温給食
入浴 週2回(ご希望あれば毎日)
リハビリテーション 第1、第3土曜日、理学療法士による訓練


施設概要

介護保険に加入している、おおむね65才以上の方で、要介護度1〜5の判定を受けており、常時介護が必要でありながら、在宅でその介護を受けることが困難な方が入所できます。

ページ上部へ