福祉避難所

 福祉避難所とは、風水害や地震などの災害時、市民センターや学校など通常の避難所での生活が困難な高齢者や障害のある方など、
特別な配慮を必要とする方を対象とする避難所です。松和園は北九州市と協定を締結し、福祉避難所に指定されています。

認知症カフェ

認知症カフェ 案内

認知症カフェ 案内

認知症カフェ

認知症カフェ

認知症カフェ 送迎案内

認知症カフェ 送迎案内

園内のコテージの一般開放

園内のコテージの一般開放

地域福祉貢献事業

  1. 地域の認知症高齢者を支えて行きます。
  2. 行政と協力し、市民センターやサロンで介護予防教室を実施します。
  3. 災害時地域高齢者支援として施設提供いたします。
  4. 3世代ふれあいコンサートや認知症カフェ、インターンシップの受け入れ、地域とのネットワークを構築しています。

3世代コンサート

終活

 松和園では、「自分にもしものことがあった時に備え、残される遺族に対して伝えるべきこと・伝えたいことを書き記しておくノート」エンディングノートを推奨しています。

エンディングノートQ&A

エンディングノートとは?
人生の終末期に向け自身の希望や伝えたいことを、家族や大切な人に残すノートのことで終活ノートとも呼ばれています。
どうして書いた方がいいの?
家族・遺族を困らせないのが最重要ポイント。
生前の意思を家族に伝えることで、家族に安心感を与えられます。
何を書いたらいいですか?
銀行口座・クレジットカード・保険・医療介護・葬儀お墓・相続・お知り合いの連絡先が一般的です。
マイナンバーや暗証番号も書いておくとさらに良いでしょう。
書く時に注意しておくことは何ですか?
エンディングノートは遺言書と違い、法的拘束力はありません。エンディングノートとはあくまでも「希望」や「事実」を書き残すものです。
特に相続のことが気になる場合は、遺言書を作成された方がいいです。

 銀行口座や個人情報を記入するので、保管場所に注意が必要です。
すぐに見つけられるところに置くのではなく、何かがあったときのために、保管場所は信頼できる人物に伝えておくことも必要です。

 自分ができる範囲で、少しでも考え行動することで、残される人の負担は軽くなります。少しでも興味を持って頂けたら幸いです。

お気軽にお問い合わせください。093-481-5161お問い合わせ時間 9:00-18:00

メールでのお問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。

パンフレットがあたらしくなりました!!

特別養護老人ホーム松和園は、本年で開園40周年を迎えパンフレットもリニューアル致しました。今日まで無事に事業を推進させて頂いたのは、入園希望の利用者様とのご縁は勿論、ご家族様の皆様や地域の方々、更に関係機関のご指導とご理解・支援の賜物と深謝申し上げます。

沢山の方々に、松和園の良さを知って頂きたいと思います。